外で食べたい男の肉料理!初心者も安心のBBQ・キャンプ盛上げレシピ!

これからの季節たまには屋外で食事を楽しむのも良いですよね。夏と言ったらやはりBBQです。

庭先や公園、海辺にキャンブ場など解放感のある場所で食べるだけで普段よりおいしく感じるますよね!

ただでさえおいしく感じる環境の中でこだわりの一品を食べられたなら、その時間は幸福以外のなにものでもないでしょう。

日本のBBQと言えば屋外で食べる焼肉の様なものです。

しかし本文で紹介するレシピは塊肉を使いまさに男の肉料理と言うにふさわしいボリュームのあるアメリカンなBBQレシピです。

この料理がテーブルに並べば盛り上がること間違いなしです!

またBBQレシピ以外にもローストビーフやローストポークも盛り上げメニューには持って持って来いです。

こちらの記事ではそんなロースト系のレシピを紹介しています!

【ベイビーバックリブ】旨味の多い骨付き肉を事前調理で当日炙るだけ!

豚のあばらの背中側に位置するお肉をベイビーバックリブと呼びます。スペアリブよりも脂身が少なく区別されています。

骨付き肉は骨から旨味が出ますので味わい深いのが特徴です。また見た目にもインパクトがあり、ザ・BBQという雰囲気たっぷりの料理です。

このレシピでは当日の調理時間を短縮する為に事前に調味料で煮込んで味をしっかり付けておきます!

材料

・ベイビーバックリブ 1500g
・市販BBQソース 適量
【調味料】
・玉ねぎ 2個
・セロリ 2本
・ニンニク 4片
・バター 20g
・ブイヨン 大さじ4
・白ワイン 100ml
・水 1000ml

作り方

1.ニンニク・玉ねぎ・セロリはみじん切りにする

2.お肉が鍋に入る様3~4つに切り分ける

3.鍋でバターを溶かし切った野菜を炒める

4.全体がしんなりしたら、ブイヨン・白ワイン・水を入れ沸騰させる

5.沸騰したらお肉を入れ、蓋をし弱火で90分煮込む

6.煮終わったら冷やし余分な油が固まるのを待ち、取り除く

7.崩れ易いのでお肉をそっと保存袋に入れる

8.残ったスープにBBQソースを好みの濃さになるまで溶かしお肉と同じ保存袋に注ぎ冷蔵庫で漬け込む

9.当日は網の上にお肉を乗せ、BBQソースを塗りながらお肉を2~3回ひっくり返してよく焼いたら完成

ポイント

・事前に加熱することで身が骨から離れやすくなり食べ易いです

・お肉は柔らかく仕上がっているので崩さない様にやさしく扱いましょう

【プルドポーク】事前に余分な脂を落として当日温めるだけ!

こちらはアメリカンBBQの三大料理の一つに数えられる料理です。

ほろほろに煮込んだお肉を大ぶりにほぐして辛めのBBQソースを絡めて頂きます。

これはもう文字通り病み付きになる一品です。

材料

・豚肩ロースブロック 2kg
・塩 20g
・胡椒 適量
【ソース】
・リンゴ酢 400ml
・ケチャップ 400ml
・粉黒糖 80g
・マスタード(粒状ではないもの) 大さじ2
・ニンニク 2片
・塩 大さじ2
・黒胡椒 適量
・鷹の爪 2本
【その他】
・食パン、バンズ お好みの量

作り方

1.お肉に塩胡椒をまんべんなくすり込む

2.ニンニクはみじん切り、鷹の爪は種を除く

3.ソースの材料を全て保存袋に入れ混ぜ合わせる

4.お肉を保存袋に入れて空気を抜く

5.冷蔵庫で24時間以上寝かせる

6.鍋にお肉をソースごと入れ火をつける

7.沸騰したら火を一番弱くし7時間煮る

8.途中で3,4回お肉をひっくり返す

9.加熱が終わり粗熱が取れたらお肉を取り出して身をほぐす

10.ソースは冷まして脂が固まるのを待ち、固まった脂を取り除く

11.ソースを1/3の量になるまで煮詰める

12.お肉をほぐして保存袋に入れ、ソースも入れて良く絡める

13.当日は鉄板の上でお肉を温め、焼いたバンズに挟んで食べる

ポイント

・お肉をじっくり漬け込み味をしみ込ませます

・ソースの脂を取り除くことでしつかい脂っこさを軽減することができます

・パンとお肉だけでもおいしいですが、野菜も挟むと更においしいです

【スパイシーステーキ】ハーブとスパイスに漬け込んだごちそうステーキ!

ステーキを言えばシンプルに塩胡椒のイメージがあるかもしれませんが、スパイス漬けも侮れないおいしさです。

焼いている最中の香ばしい匂いが食欲を刺激します。スパイスを調合する辺りもザ・男の料理って感じがして作っていて楽しいです。

しっかり漬け込んで当日は豪快に焼き上げましょう。

材料

・牛サーロイン 500g
・レモン
【漬けダレ】
・塩 小さじ1
・おろしニンニク 小さじ2
・オリーブオイル 大さじ1
・はちみつ 大さじ1
・ローズマリー(生) 1枝
【漬けスパイス】
・黒胡椒 大さじ1
・オレガノ 大さじ1
・タイム 大さじ1
・クミンシード 大さじ1

作り方

1.保存袋に漬けダレの材料を全て入れ揉んでよく混ぜる

2.お肉を加えて再びよく揉み、お肉全体が馴染んだら冷蔵庫で1日置く

3.漬けスパイスを調合しておく

4.当日焼く30分前にお肉を常温に戻しておく

5.焼く直前にスパイスをお肉の全面にまんべんなくすり込む

6.お肉を引きかけて両面4分ほどしっかり焼き色が付く様に焼く

7.両面焼き終えたら側面も1分ほど焼く

8.全面を焼き終えたらお肉をスライスして盛り付け完成

ポイント

・オリーブオイルやはちみつにはお肉を柔らかくする効果があるのでしっかり漬け込む

・スパイスは風味を損なわない様に焼く直前にまぶすのが一番いいです

・焼き加減はお好みで時間を調整してみて下さい

まとめ

どのお肉料理もボリューム満点で、味も香ばしくで病み付きです。

事前準備をしっかりして当日はゆっくり楽しみながら調理ができますのでその点はご安心下さい。

誰かに食べてもらってこその料理です。

いつものBBQにこの盛り上がる一品を持って行って周りを驚かせましょう!

おすすめの記事